“【香港ローカル ニュース Vol. 183】”

強制競売条例の合理化草案を立法議会に提出

発展局の甯漢豪局長はネット誌の中で、4つの方向で強制競売制度を改善すると述べた。

その内容は、地域の強制競売基準値の引き下げや、古い建物が集中し、緊急性の高い7つのエリアへ資源を集中するよう誘導すること、土瓜灣、深水埗や油麻地では定期的に指定地域の見直しを行うとともに、法律相談等を行う専門機関を設置し、業者支援を行うというものだ。

同局は新しい条例草案実施後、公民両機関の再開発を促進する他の措置と合わせて、建物の老朽化問題に対し多角的に取り組む方針だ。


ニュースソース:

https://news.now.com/mobile/local/player?newsId=545486